HOME
スポンサードリンク

北越急行、9月にイベント列車「ほくほくSAKE Lovers」を運行

「 ほくほく線20周年で日本酒堪能ツアー開催 列車はトキ鉄車両を使用 北越急行 」
by 乗りものニュース


このイベント列車は北越急行の
開業20周年を記念したもので
越後トキめき鉄道の車両を使用して
9月10日に運転されるそうです。

使用される車両はトイレのある
イベント用の「3市の花号」だそうです。

えちごトキめき鉄道 ET122形

[ えちごトキめき鉄道 ET122形 ]

ET122形は北陸新幹線の開業で
新潟県内の路線を担当する
えちごトキめき鉄道が市振駅-直江津駅で
使用するため2015年に
登場した一般形気動車です。

この区間は電化されていますが
交流区間と直流区間が途中にあり、
交直流電車が必要になるので
費用を抑えるため
JR西日本のキハ122形をベースに製造された
単行タイプの気動車になっています。

ET122形は日本海をイメージしたカラーリングで
一般用6両とイベントでも使用できる
車両が2両の計8両が活躍中です。



 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/07/21 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5307-c109e625
















ブログパーツ アクセスランキング