HOME
スポンサードリンク

西日本鉄道 600形(初代)

西日本鉄道 600形(初代)

[ 西日本鉄道 600形(初代) ]

初代600形は1951年に登場した電車です。

前面デザインは
戦前に流行った丸みのある流線型を
なぜか50年代にもなって採用していますが
私鉄では初めて中間電動車を採用した
当時最新の電車として
近畿車輛で3両編成2本が製造されました。

1954年には座席をロングシートから
クロスシートに改造され
急行などで活躍していましたが、
1000形の車両不足を補うため
先頭車両は改造されて1300形になり
中間車両は300形の3両編成化に
使用されるかたちで
1961年ごろに形式が消滅しました。



025.png
[ 西鉄の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2017/08/09 18:00 ] 鉄道図鑑 西日本鉄道 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5349-bab2c1f7
















ブログパーツ アクセスランキング