HOME
スポンサードリンク

JR西日本、2023年に和歌山線に無線式ATCを導入へ


「 JR西日本が和歌山線に無線式ATCを導入へ…連続した通信で列車を制御 2023年春 」
by レスポンス


無線式ATCは227系の導入にあわせて
整備され2023年の春から使用開始するそうです。

無線式ってどうなんだろう。
今後も採用する路線増やしていくのかな。
奈良線あたり入れそう。

JR西日本 105系 和歌山地区統一色

[ JR西日本 105系 和歌山地区統一色 ]

105系は地方電化路線の旧型国電を置き換えるため
1981年に登場した通勤形電車です。

初期に登場した車両は3ドアの新造車両ですが
1984年には余剰となった常磐緩行線の103系などを
2両編成に改造した4ドアの車両がります。
そのため前面デザインが3種類ほどと
バラエティー豊かになっています。

和歌山地区に投入された車両は
クリーム色に朱色の帯だったり
オーシャングリーンに白い帯でしたが
現在は青緑一色に変更されています。



004.png
[ JR西日本の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2018/05/26 12:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/5956-56257c6c
















ブログパーツ アクセスランキング