FC2ブログ
HOME
スポンサードリンク

JR東海、N700Sのバッテリー走行を報道公開


「 360km/h達成の新型新幹線「N700S」バッテリーで自走 パンタグラフ下げて最高30km/h 」
by 乗りものニュース


東海道新幹線の新型車両N700Sを
バッテリーのみで自走させる試験を三島車両所で
報道向けに公開したそうです。

いまは非常時の駆動用に使うだけだけど
将来的にはパンタグラフの騒音を抑えるために
270キロぐらいからパンタグラフをたたんで
バッテリーだけで走るとかできるようになるのかな。

JR東海 N700S系

[ JR東海 N700S系 ]

N700S系は2020年の営業運転開始にむけて
2016年に登場した確認試験車です。

機器の小型化や配置の見直しをおこなうことで
編成ユニットが簡略化され
16両編成だけでなく12両編成や
8両編成へ簡単に組み替えて運転することが
可能になっています。

確認試験車は量産車が導入されたあとも
各種試験などで使用される予定です。

003.png
[ JR東海の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2019/07/12 12:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/6729-bacf2f1e
















ブログパーツ アクセスランキング