FC2ブログ
HOME
スポンサードリンク

JR東日本 115系500番台 弥彦線

JR東日本 115系500番台 弥彦線

[ JR東日本 115系500番台 弥彦線 ]

115系500番台は越後線や弥彦線の電化にあわせて
1983年から1984年にかけて登場した
直流用近郊形電車です。

当時の国鉄は深刻な財政難だったため
広島地区で使われていた115系の中間車両に
運転台ユニットを溶接し、
耐寒耐雪装備も搭載された車両で
2両編成8本が越後線・弥彦線に導入されたほか
御殿場線などにも導入されました。

115系500番台は2015年に引退し、
かわりに3両編成の115系1000番台や
E129系が弥彦線で活躍しています。



002.png
[ JR東日本の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2019/08/03 18:00 ] 鉄道図鑑 JR東日本 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/6768-9304e95e
















ブログパーツ アクセスランキング