FC2ブログ
HOME
スポンサードリンク

阪急電鉄 200形(京阪電鉄時代) 京都線


阪急電鉄 200形(京阪電鉄時代) 京都線

[ 阪急電鉄 200形(京阪電鉄時代) 京都線 ]

200形は阪急京都線がまだ
京阪電鉄の新京阪線だったころの
1937年に登場した電車です。

火災で廃車になった10形の代替として
導入された電車で
2両編成1本が導入されました。

車体は当時の流行にあわせて流線型を採用し
車内はシャンデリア風の照明や
ソファのようなロングシートが設置された
豪華な車両になっています。

200形は2両編成1本しかないため
新京阪線が阪急京都線になってからは
千里線や嵐山線で活躍し
1970年に引退しました。



022.png
[ 阪急電鉄の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク

[ 2020/02/04 18:00 ] 鉄道図鑑 阪急電鉄 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/7087-e3df12b0
















ブログパーツ アクセスランキング