HOME
スポンサードリンク

近鉄、3月に「しまかぜ」5周年記念イベントを開催


「 近鉄「しまかぜ」5周年キャンペーン、賢島駅で記念イベント開催 」
by マイナビニュース


このイベントは3月21日に
賢島駅で開催され
「しまかぜ」が3編成並べて展示されるほか
名古屋駅から賢島駅まで
「あおぞらII」に乗ってイベントに参加する
ツアーも開催されるそうです。

もう登場から5年かぁ。
まだ乗ったことないんよね…。

近鉄 50000系 「しまかぜ」

[ 近鉄 50000系 「しまかぜ」 ]

50000系は伊勢神宮の式年遷宮にあわせて
2013年に登場した特急形電車です。

久しぶりの二階建て車両やビュッフェ車両があり
歴代近鉄特急についていた
サービスの集大成のような車両で
豪華な分制作費もかなりかかったため
6両1編成あたり16億円ほどもかかっています。
近鉄 50000系 前面
流線型ですが
非常用貫通扉がついた面白いデザイン。

50000系in米野
[ 名古屋駅を出発するしまかぜ ]

50000系は3編成製造され現在は大阪、京都、名古屋~賢島を
1日1本運行されているほかお召し列車にもしようされ、
予備の車両が無いので利用者の少ない時期に検査を行っています。

ちなみに艦コレのしまかぜとはまったく関係はないです。



020.png
[ 近鉄の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2018/02/21 20:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

国鉄 417系


国鉄 417系

[ 国鉄 417系 ]

417系は交流電化地区を走る
客車列車を置き換えるため
1978年に登場した交直流近郊形電車です。

ラッシュ時の混雑緩和のため
両開き2ドアを採用し
雪の多い地区で運用するので
雪切室が設置されています。

417系は仙台地区のほか北陸地区にも
導入される予定でしたが
予算の関係で3両編成5本のみ
仙台地区に導入され
JRでは2007年まで活躍し、
阿武隈急行に譲渡された1編成は
2016年まで活躍しました。



008.png
[ 国鉄の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2018/02/21 18:00 ] 鉄道図鑑 国鉄 | TB(0) | CM(0)

阪急、三宮駅にホームドア設置へ


「 神戸三宮駅にホームドア設置へ 阪急で県内初、20年度 」
by 神戸新聞


ホームドアは神戸三宮駅
2面のホームに10両分設置され
2020年度に使用開始する予定だそうです。

阪急電鉄 1000系・1300系

[ 阪急電鉄 1000系・1300系 ]

1000系は2013年に登場した
神戸線、宝塚線用の通勤形電車です。
だいたい同じ仕様で京都線用に登場した電車は
1300系として登場しています。

製造は9300系と同じく日立製作所で
車両はアルミ車体になっています。
阪急電鉄 1000系・1300系 前面
照明にLEDを使用するなど
消費電力を既存の車両より削減したほか
1000系は永久磁石同期電動機を採用し
加速がとても静かになっています。

1000系・1300系は今後も老朽化した車両を置き換えるため
順次増備されていく予定です。

022.png
[ 阪急電鉄の車両図鑑 ]

 LINEスタンプ電車用広告

 LINE着せかえ用広告

 LINEスタンプ戦車用広告

 LINE着せかえ戦車用広告



★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク
[ 2018/02/21 12:00 ] 鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)















ブログパーツ アクセスランキング