HOME
※ブログのSSL化にともないアドレスが
http://mizoinudou.blog.fc2.com/から
https://mizoinudou.blog.fc2.com/に変更されました。
これが原因でブログが見れなくなっていたり
登録先変更が必要になっているかもしれません。すみません。

スポンサードリンク

定山渓鉄道 モハ2300形

定山渓鉄道 モハ2300形

[ 定山渓鉄道 モハ2300形 ]

モハ2300形は定山渓鉄道が老朽化したモ301形の
台車や床下機器を再利用して1964年に登場した電車です。

車体はまるでステンレス車のようなコルゲートがつき、
窓は固定窓という大都市で走っている
電車のような外観になっています。
しかし、台車は古いので吊り掛け駆動です。

この電車、吊り掛け駆動はともかくドアが片開きの2ドアのため
ラッシュ時に対応しきれないため
登場からしばらくして早くも扱いに困られたうえ、
固定窓のくせに「北海道は涼しいから冷房はいらない」
という考えで冷房化しなかったため車内が蒸し風呂になり
あまりの苦しさに嘔吐する乗客まで出たため
利用者から「ゲロ電」と呼ばれめちゃくちゃ嫌われてしまいました。

そんな嫌われ者のモハ2300形ですが
定山渓鉄道の路線が札幌市交通局の南北線建設に
使われることになったので登場からたった5年で引退しています。

ちなみに、モハ2300形は足回りはともかく車体は新しいのですが
冷房がついておらず固定窓というマゾ仕様のため
どこからも引き取ってもらえず解体されています。




定山渓モハ2300タイプ2輌 車体キット (2両・組み立てキット)


鉄道関係のニュースはこちら
[鉄道ニュースまとめ]

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]
★★ブログランキング★★
鉄道コム

スポンサードリンク


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mizoinudou.blog.fc2.com/tb.php/2009-afcb9f41